2006年02月03日

FileMaker Server 8.0v1a Advanced Updater

前の記事「US で FileMaker Server 8 Advanced がリリース」で紹介した FMS8A と FX.php の問題を解決するためのアップデータが FileMaker社よりリリースされました。

http://www.filemaker.com/support/updaters/fms8av1a_mac.html

リリースノートによると、
1.1.1. FMPXMLRESULT.xml でデータが切り捨てられる問題を修正しました。

関連していないテーブルのフィールドを含むレイアウトを参照する際に、FMPXMLRESULT.xml が無効な XML を返すことはありません。

1.1.2. FMPXMLRESULT.xml でデータが切り捨てられるもう1つの問題も修正しました。

レコードを持たない関連テーブルのデータを含むレイアウトを参照する際に、FMPXMLRESULT.xml が無効な XML を返すことはありません。
とのこと。

当方でも早速インストールしてみたところ、正しく動作していることが確認できました。全く同じ環境で構築した FMS7A + FX.php よりパフォーマンスも格段に良くなっています。

FM7 では関数の動作が FM6 と異なっているものがあり、これが FM8 では直っているので、FMS8A が使えないとまずいな〜と内心焦っておりました。これから FMS8A を使って移行作業を進めたいと思います。(間に合って良かった!)


posted by Kojima at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。