2005年06月09日

PHPの開発環境

いままでCDMLベースのカスタムWeb開発には、Macromedia DreamWeaver MX を使ってきました。

今後、PHPベースの開発にあたり、CVS (Concurrent Versions System) を使う必要性に迫られ、他の開発環境を検討しています。

PHPには本家Zend社 のZend Studioが有名ですが、有償です。

JavaのIDEとして有名な Eclipse で、PHPを扱うことができるようにするプラグイン TruStudio があります。

私の作業環境はMac OS Xですので、Appleの標準的な開発環境である Xcode でPHP開発を行なう方法をまとめます。

(ちょうど Apple が Intel のプロセッサへの移行を発表したばかりですが、Xcode 2.1 は PowerPC と Intel Pentium の両方をサポートする Universal Binary なアプリケーション開発のためのツールとして話題になっていますね)

Xcodeの入手先
たしか Mac OS X のパッケージを購入すると、Developer Tools 一式が付属してくるように記憶しています。最新版は Apple Developers Connection (英語)からダウンロードすることができます。(ただし、会員登録が必要。オンライン会員なら会費無料)

XcodeでPHP開発についてのドキュメント(英語)
PHP with Apple's Developer Tools

Xcodeに組み込みのエディタは、PHPのソースもちゃんと色分けして表示してくれます。control + . で予約語の補完もしてくれます。

CVSからの最初のチェックアウトや設定は手動で行なわなければなりませんが、それ以降のバージョン管理はXcodeを通じて行なうことができます。


posted by Kojima at 17:29| Comment(0) | TrackBack(2) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

EclipseによるPHPスクリプト開発
Excerpt: オープンソース徹底活用 EclipseによるPHPスクリプト開発posted with amazlet at 05.06.30上ヶ迫 勝憲 秀和システム (2003/10)売り上げランキング: 34,..
Weblog: My Selection
Tracked: 2005-06-30 18:09

PHPの開発環境 2
Excerpt: 前の記事「PHPの開発環境」で簡単に触れた Eclipse + TruStudio ですが、先日 Eclipse の新しいバージョン 3.1 がリリースされ、Mac OS X 上での動作速度も改善され..
Weblog: FileMaker Pro 7 によるWeb開発覚え書き
Tracked: 2005-07-04 11:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。