FileMaker Pro 8.5 リリース

US では FileMaker Pro 8.5 がリリースされました。アップグレード価格は$99。すでに体験版のダウンロードもできるようです。

http://www.filemaker.com/products/fmp/index.html

新しい機能は次の通り。

続きを読む
posted by Kojima at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ファイル参照の最適化でパフォーマンスを改善

FMP6 から FMP7/8 にコンバートしたファイルを開くのに、1分近くかかってしまうことがありました。

「起動スクリプト」が重たくなっているのかと思いましたが、そうでもありません。そういえば Tech Info か何かで、ファイル参照を正しく設定しないと遅くなる、と書いてあったのを思い出しました。

「ファイル」メニューから「定義」→「ファイル参照...」を見てみると、たくさんあります。いままで開発時に使っていたローカルディレクトリや、昔のサーバのホスト名とか、すべて記憶されているようです。FMP6のときには、これらはスクリプト定義やフィールド定義、リレーションの定義などに分散していましたが、FMP7からここでまとめて見られるようになりました。

続きを読む
posted by Kojima at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

FMP+FMS 8.0v3 で計算フィールドの実行

8.0v3 になってほとんどの非保存計算フィールドの計算はサーバ側で行なわれるようになって、パフォーマンス向上に役立っています。

一方、いくつかの条件で、サーバ側でなく、クライアント側で行なわれる場合があります。

また、別の条件では、サーバ側で実行された結果がクライアント側で実行した場合と異なる結果となる場合があるとのこと。

FileMaker Knowledge Base - How Functions Evaluate Differently on the Host Versus the Client in FileMaker Pro 8.0v3
http://filemaker.custhelp.com/cgi-bin/filemaker.cfg/php/enduser/std_adp.php?p_faqid=5973

続きを読む
posted by Kojima at 23:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

Webからスクリプトを実行した際のエラーログ

カスタムWebからスクリプトを実行したとき、pe_application_log.txt に以下のようなエラーが記録されていました。
FM Web Publishing: Web Scripting Error: 101, File: "(ファイル名)", Script: "(スクリプト名)"、Script Step: "Go to Record/Request/Page"

直接実行してもエラーになりませんし、スクリプトを何度見直しても、可能性のあるところを直してみても、やはりエラーがログに記録されます。エラーコード101は "Record is missing" ですが、どうしてこんなエラーが出るのかさっぱりわかりません。

しばらく眺めていて気づいたのは、このエラーが出るのは Loop の中で "Go to Record[Next, exit after Last]" を使っているスクリプトであるということ。

どうやら最後のレコードから "Go to Record[Next, exit after Last]" を実行して Loop を出る時にエラーが記録されるのではないか?

どなたかご存知の方はいらっしゃいませんか?
posted by Kojima at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

セッションデータのロックと競合

PHP でセッションを使っていると、同じ session id を使用する同時アクセスは、セッションデータへのアクセスが競合するため、一方のアクセスによるセッションデータのロックが解除されるまで、もう一方は待たされてしまいます。

同じ session id を使用する、ということは、1台のコンピュータから同じブラウザを使って web アプリケーションにアクセスする、ということですから、通常ならユーザが複数のウィンドウを開くか、フレームを使用したデザインでないと、同時アクセスは起きませんでした。

しかし Ajax を使うようになると、一つのウィンドウから複数のサーバアクセスが同時に発生することがよくあります。

私のアプリケーションでも、複数の Ajax アクセスが一つずつにしか実行されないという現象が起きて、なんでかな〜と思ったらこのセッションが原因でした。

続きを読む
posted by Kojima at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

FileMaker 8.0v3 updater リリース

FileMaker Pro, FileMaker Pro Advanced, FileMaker Server, FileMakser Server Advanced のそれぞれに 8.0v3 updater がリリースされました。

http://www.filemaker.com/support/downloads/index.html

続きを読む
posted by Kojima at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

XMLHTTPRequest で XML を扱うとき

Safari でいわゆる Ajax を使って、ブラウザの画面遷移なしに最新データを読み込んだり、更新データを送信したりする仕組みを作っています。

XmlHttpRequest に XML を受信させ、responseXML で取り出そうとしても、undefined となりうまく動いてくれません。responseText ではちゃんとデータが受信できているのですが。データのフォーマット、文字コード、改行コード、GET/POSTなどありとあらゆるものを試しましたが解決しません。

続きを読む
posted by Kojima at 14:19| Comment(0) | TrackBack(1) | Ajax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。